2016年10月05日

ブラック融資可能な不動産担保ローンと自社ローンについて

ブラック融資可能な不動産担保ローンと自社ローン、クレジットカードのキャッシング枠について


1:不動産担保ローン
ブラックでも借りれる可能性大のローンです。
不動産を担保にする必要がありますが、金融業者側にはデメリットがないためブラックでも借りられます。
注意が必要なのが、不動産(住宅、家、土地)などを担保にしているので返済ができなくなってしまった場合などは売却されてしまう可能性もあります。
※住宅ローンがまだ残っている場合でもお金を借りることが可能です。
※高額のローンになるため、すぐに申し込みをするのではなく資料請求をして金利などを確かめてから申し込みをするのがおすすめになります。
おすすめの金融業者は、日宝(にっぽう)、つばさコーポレーションになります。


2:自社ローンについて
自社ローンとは、自動車購入時に車屋さんで組むローンのことを言います。
車屋さんは金融業者ではない為、あなたがブラックになっていても消費者金融でも起こした金融事故情報を見つけられない可能性が高いです。
なのでブラックでも自動車を買う際にブラックだとバレずにお金を借りれるケースがあります。
※すべての車屋さんが自社ローンを取扱しているわけではないですので、事前に確認をする必要があります。



3:クレジットカードのキャッシング枠
消費者金融がブラック情報を調べる信用情報機関と
クレジットカード会社がブラック情報を調べる信用情報機関は違うことが多いですので、
消費者金融でブラックになってしまった方は、クレジットカード会社ならブラックだとバレずに審査に通る可能性があります。クレジットカードのキャッシング枠機能を使えば現金をキャッシングすることが可能です。
もちろん逆もあり、クレジットカードでブラックになっていても、消費者金融にはブラックだとバレずにフリーキャッシングを借りられるケースもあります。
お薄めのクレジットカード会社は、楽天のクレジットカードになります。


以上、ブラックでも借りれる可能性がある金融情報でした。



posted by 審査なしで借入れ融資可能 at 03:30| ブラックでも借りれる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。